予定不調和


praise

昭和の時代に建てられたと思われる

古びた商業ビルの階段踊り場。

蛍光灯の灯りも弱くて薄暗いのだけれど、

淡いピンクの壁と記される大きな階数表示が、

不思議な雰囲気を醸し出している。

怪しさとポップな色に大文字数字。

狙ってつくったとは思えないが、

偶然の組み合わせに

現代アートっぽさを感じる。

考えすぎなのだろうか?

こういうの、きらいじゃない。

アーティスト写真とか撮れそうだ。

誰か撮られたい人、いないかな。

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts