電雲日報其十


平成30年4月20日 金曜日

ワクワクが未来からやって来る!

6:00  ジョギング(透明感のある朝の光と日々深くなる緑が清々しい)

8:00  メールチェック&情報収集(日曜日の撮影準備&土曜日の撮影のメール)

8:30  新プロジェクト(抜粋作業)

9:00  静物撮影(作品作成、新プロジェクトのためにも方法を確立したい)

11:00  所用(できるときにできるだけやる)

15:00  新p撮影(抜粋記事を元に撮り下す)

20:00  暗室ワーク(現像&べた焼き)

メリハリつけて一つ一つしっかりやる! 

新たなチャレンジへレッツゴー!

写真、仕事、作品制作に多角的なアプローチをする。

新プロジェクトが良い影響をもたらしてくれるだろう。

4月19日の報告

複製不可能な逸品モノを制作する新プロジェクトが動き出す。

右脳と左脳を刺激する写真と文章を融合させて創り上げる。

もう妄想が大暴走、早く第1作を完成させたい。

ワクワクが未来からやって来るこの感覚がたまらない。

そう、時間の流れは未来がやってきて過去になる。

自分自身は不動であって時間の方からやって来る。

過去から現在、未来へと自分自身が動く時間の捉えた方よりも

こっちの方がなんかしっくりとくる。

瀬戸賢一『時間の言語学 』ちくま新書

この本を読んで気が付いた。今年一番のヒット本!

ちょっと背伸びして難しい本を読むのも悪くはない。

Featured Posts
no-posts-feed.on-the-way
no-posts-feed.stay-tuned
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • Instagram

​© photo by Chokko Yamadaya