• Instagram Clean

​© photo by Chokko Yamadaya

電雲日報其百弐

August 16, 2018

 

 

人工物が自然に溶け込んだとき、想定を超える美が生まれる。東川の景観から。

 

 

平成30年8月17日 金曜日

4:00     撮影草案   北海道の展示内容

4:30     日報作成

5:00     荷物整理

5:30     出発  三笠から

6:00     歌志内で入浴

7:00     メール送信等

8:00     歌志内散策

9:30     赤平炭鉱見学

14:00   夕張散策

 

備忘録

浮玉 石炭 馬鈴薯 鮭 牛乳瓶 ジンギスカン

 

スイーツ 硬球 米 雪  パン 自然

 

北海道静物撮影案

 

空知の炭鉱遺構を見学する。空知ってほかの道内に比べて自然や観光で見劣りするけれど、住んでいた場所だから気になる。掘り下げるときっと魅力が詰まってると思うので、宝探し気分。炭鉱遺構もカタチありきではなく、もっと深いところで表現したい。静物撮影案は完成度さえ高められれば悪くはないと思う。

 

木曜日の報告

旭川のホテルをチェックアウト後、急ぎのメール対応などあったが、ラーメン食べて東川散策とギャラリー鑑賞。潮田登久子さんの展示、とくに本のシリーズは美しかった。轍シリーズの撮影も東川で良いものが撮れた。自然や風土と溶け込んだときに、道は美しくなると確信した。美瑛、富良野は天候も悪く素通りし、立坑櫓などを見ながら、三笠で就寝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic