電雲日報其百十八

セッカチ星人が札幌には多い気がする。 

平成30年9月2日 日曜日

6:30 メールチェック等 7:30 薄野パトロール スナップ撮影 9:30 撮影 12:30 データ整理 13:30 ヨドバシカメラ 情報収集 14:30 ホテルチェックイン カメラを取りに 15:00 スナップ撮影 その後、軽く一杯 18:00 写真セレクト等 撮影は半日で終わるのでカメラを取りに行って6×6でスナップ。アクロスが札幌ヨドバシにないのが残念、何か手を打たなければ。久しぶりにパソコン開けるので、写真のセレクト、組み直し等いろいろやってみる。今月中にはまとめてプリントして人に見せられるカタチにしたい。 土曜日の報告 35年前に東西線が延伸した頃以来、新さっぽろ駅に降り立つ。プランタンデパートはすでになく、サンピアザ水族館は一応存続してる模様。乗降客数は多いけれど、ちょっと寂しい街の景色。開業時の華々しい記憶は過去の遺産。撮影は滞りなく終わる、感謝! 軽く薄野パトロールしてメシ食ってカプセルホテルに戻って風呂入ってサッカー負けてやけ酒飲んで寝る。 信号待ちのクルマも小刻みに動いてたり、立ち食いそば屋の出てくるスピードも食べるのも早い。すすきのや札幌駅、地下街にもおにぎり屋さんが昔からいくつかあるが、ファーストフード的な要素? さらにカプセルホテルの風呂場の入り口にかかる暖簾の手前からすでに上半身脱ぎながら歩いてるおっちゃん数名確認。脱衣所まではたいぶ距離はあるのだが…。まぁ、俺も含めて北海道? いや札幌だけかな、北の大地はセッカチ星人の惑星だと思ふ今日この頃。アイスバーンの一般道も高速道路の追越車線並みにカッ飛んでるクルマもよく出会う。 

Featured Posts
no-posts-feed.on-the-way
no-posts-feed.stay-tuned
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • Instagram

​© photo by Chokko Yamadaya