電雲日報其百七十煮

October 27, 2018

 

400年前がすぐそこにある。

平成30年10月28日 日曜日
6:00 メールチェック
6:30 日報作成
7:30 準備等
8:00 出発
8:30 挨拶&ロケハン
10:00 撮影開始
13:30 撮影終了
14:00 諏訪湖サイクリング
16:00 諏訪湖出発
20:00 静岡着
20:30 日本シリーズ観る
今日は長野でマラソン撮影。結構な人数が参加するので準備を怠らずに一枚でも多くランナーに届く写真を撮る。そのためには事前準備も大切だ。念密にロケハンする。終了後は状況にもよるが自転車で走りたいなぁ〜。気持ち良さそうだし、チャリ視点でカメラ片手に散策したい。東京へ帰るよりも遠い場所へ帰るコトも念頭において判断する。ビール片手に日本シリーズも観たいなぁ〜。贔屓のチームじゃないから気楽に観られるのも悪くはないんだよなぁ〜。

土曜日の報告
朝から夕方までの撮影も無事終了。天候や時間帯によって随分と環境が変わるけど、多大なご協力のお陰でよい撮影ができた。静岡を19時頃に出発して一路長野の諏訪湖へ。高速で岐阜経由のぐるっと回るルートか、井伊谷から奥三河に入り、信州へと抜ける山岳ルートのふた通り。距離は出るけど時間的には高速の方が早く着ける。でも、なんかつまらない。最初は同じルートなので、とりあえず走り出してから判断しようと思っていたら、見慣れない地名がどんどん目に飛び込んでくる。中には設楽なんて戦国マニアには身震いしてしまう地名もある。日本中いろいろ走ってるけれど、愛知県から長野県へ抜けるルートを今まで走ったコトがないコトに気づいた。もう迷わず山深い峠をいくつも超えて走るコト3時間強、諏訪湖に着いた時は23時をまわっていたけど、なんかよかった。日本地図の未踏区間を塗りつぶせた満足感と戦国末期に武田と徳川、織田が攻防を繰り広げた地域にいるって感じるだけでなんかワクワクしてきた。実際には月明かりが多少あるだけで、周りは山、山、山の中で変わり映えはしないんだけど、走っていて飽きない。このルート選択は間違っていなかったと、部屋に着いてビール飲みながら実感。バイクでもクルマでも、ひとりで走ってるといろいろ妄想やアイデアが浮かんでくる。きっと脳か心によい刺激があるんだろうなぁ〜と。サイクリングやジョギングなんかでも似たような感覚を味わえる。たまには必要なゾーンなのかもしれない。 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

​© photo by Chokko Yamadaya

  • Instagram