電雲日報其二百獣檎

縁の下の。 平成30年12月10日 月曜日 9:30 日報作成 10:00 スキャン 11:00 テストプリント 12:00 出発 14:30 撮影 18:30 画像整理 20:00 画像チェック 午後の撮影前に昨日現像したネガをスキャンする。枚数あるのでテキパキと。平行してプリントもやって展示のイメージを膨らませる。撮影は人数が多いのでミスなくかつ質を意識する。その心のゆとりを持ちながらテキパキやる。 日曜日の報告 うだうだしていたら出発が遅れる。川崎駅に着いて足早に向かうとちょうど目の前にパレードが通った。ギリギリセーフ。今季限りで退団する功労者の言葉を聞けた。大卒の頃はよちよち歩きだったけれど成長して主力になり、海外にも挑戦。4年後に絶妙なタイミングで復帰してレナトロスの窮地を救ってくれた。本来の前めのポジションだけでなくディフェンスもした。みんながスターなんて成り立たない。組織にはこういう縁の下の力持ち的な人が必要なんだと実感した選手。ホント最後の言葉が聞けてよかった。その後は同級生家族と飯を食べて以前撮ったプリントを渡す。喜んでもらえてうれしい限り。恵比寿に戻り写美でまいけんを堪能。風景だけじゃない、初めてみる裸婦シリーズにもう釘付け。被写体が変わってもあの世界観が宿っている。写真集を買ってしまった、商売上手だなぁ〜。暗室で現像4本やってお待ちかねのおんたま忘年会。いっぱい前に進んだような気がする、楽しかった。俄然やる気がみなぎってきた。良い休日を過ごすことができた。撮影がキャンセルになって結果オーライだった。 

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • Instagram

​© photo by Chokko Yamadaya