電雲日報其二百四獣煮

水曜日の報告 昔から一度観てみたいと思っていた池谷友秀さんの個展に行っていた。あの世界観を構築して環境を整えて撮影をし、さらにオリジナルな手法で作品をつくりあげている。制作秘話なども聴けたから作品へ憧れも、より一層深まった。氏の活動に対するキレッキレの視線とかもうたまらない。あの一線を超えた領域に踏み込んでる人の雰囲気って、なんなんだろう。宇宙を感じるなぁ〜。何食べてたらこうなるのか気になったから聞いてみたら、納豆との答えに同じ人間なんだなっていう安堵感。仕上がりもふくめて、それくらいの独創性にノックアウトされた。俺もやってやるって強く思えたし、作品を手に入れたいって欲望もわいてきた。製本のワークショップでなんとかつくれたし、筋肉痛になるくらい身体も動かせた。良き1日だったなぁ〜。 平成31年1月31日 木曜日 9:00 メールチェック 9:30 日報作成 10:00 荷物整理 10:30 企画書作成 15:00 個展鑑賞 18:00 代田橋潜入 明日から撮影が入る。気合い入れて企画書を今日中に作成して提出する。そしてサイクリングがてら気になってる個展へ行く。その後はある情報を確認しに代田橋へ行く。 カメラの大きな祭典、CP+内の参加型写真イベント、『御苗場 2019』に出展します。写真を見てもらうだけでなく、光を浴びて像を網膜に焼き付けてから、誰もが五感で感じられる写真集を展示します。撮る側と手に取る側の距離をちょっと近づけるコトを目指しています。山田谷直行という作家名で参加しますが、山田谷は母の旧姓。身体の半分に流れてる血に日の目を見せたく使ってる名前です。 御苗場 2019 https://www.onaeba.com 2/28〜3/3 大さん橋ホール http://www.cpplus.jp/access/ 10:00〜18:00 

Featured Posts
no-posts-feed.on-the-way
no-posts-feed.stay-tuned
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • Instagram

​© photo by Chokko Yamadaya